多様な教育支援活動

なら通学合宿

なら通学合宿は、2009年から東市小学校区で10年間、大学と地域と学校の協働で実施。

2019年から「夏の探求合宿」として新たなスタートをしているプログラムです。

 地域の教育力向上を目指して、奈良県全体で始められた子どもたちが平日に公民館などで共同生活を営みながら自立を目指す「なら通学合宿」事業の実施サポートも行っています。


通学合宿を実施するには、地域の理解と協力が欠かせません。


実行委員会の作り方や、合意形成の必要事項、準備事項や子ども、保護者、学校への説明会など地域のニーズに合わせた教育効果の高い取り組みになるようにサポートします。

 

ポイントラリー参加自治体