阪田 義博(理事)

私の担当:学びのポイントラリー推進事業

 

座右の銘:「誠心誠意」 何事においても誠意をもって尽くすよう、日常心がけている。

 

私のウリ:最近野菜売りが楽しくなってきました。

●NPO活動に参加した思いは?

 奈良市財政改革推進の建議で、青少年野外活動センターが廃止されることを知り、地元の公共施設がなくなることに寂しさを感じ、他の方策によって施設の存続を考えました。
 特に、子どもたちの体験学習の重要性が叫ばれている今、地域の支援を求め更に地域の活性化にもつなげていきたい。
 四季の良さを感じ、奈良市の子どもたちがのびのびと、土と緑に触れ合う野外体験学習をする姿を夢見て!


●NPO活動で、こんなことができたらいいな!と思うことは?

○子どもたちに田植え作業をさせる。仕事の休憩時には、れんげ草の咲いた田で寝転がり、大の字になって大 きく息を吸い込むと気持ちが晴れる(休耕田を利用し、れんげ草の種を蒔いておく)
○しいたけ菌の植菌作業を体験する。
○竹馬遊び
○稲刈りの体験
○さつまいもの収穫

 子どもたちへの体験学習には多くのボランティアが必要となってきます。大柳生地区内で、小学校・中学校退職後の先生や幼稚園・保育園の退職者も含めて、人材の確保に努めていきたい。
  

ポイントラリー参加自治体